●News●2017/6/24/sat Takashi Mori LIVE⬆
5月ライヴスケジュールはニューフォーマット適用のため、現在編集中です。早急に対処中(5/20)現在)「Pickup Live」をご覧下さい。


ENDLESS NIGHTMARE出演者一覧



















2016.11.12(SAT)11.13(SUN)
ENDLESS NIGHTMARE
「ALMOST BLUE vol.35 ENDLESS NIGHTMARE」
11月12日(土)
OPEN 18:30 START 19:00
(出演)red ill princess/BAITONES/倫敦馬車/レザニモヲ/Ryuichi"VOODOO BOY"Johnson
11月13日(日)
OPEN 17:00 START 17:30
(出演)THE MELLOWZ/獣ヶ原/ミノルズ/山本新/VOODOO KING AND THE GRAVEYARD ORCHESTRA
CHARGE 各日¥1500(+1ドリンク¥500)
■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約→

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約

28606578_480x252.jpegENDLESS NIGHTMAREゲストアーティスト紹介①

▶ red ill princess

0kgRskUp.jpgBOODOO BOY "ENDLESS NIGHTMAREを牽引する出演者一番手はやはりこのバンド、red ill princessです。
観たこと無い方に説明すると、映画「プッシーキャッツ」のような女性3ピースバンド、(ドラムのみ男)映画「バタリアン」のようなホラー+コメディ要素を加えゴシックティストなルックスながら親しみやすいという感じのバンドです。「赤が好き!」というギターのリエゾンビですが、ヘヴィーサウンドに乗せるポップなメロディはなんだか楽しいライヴを満喫出来るでしょう。

▶ 山本新

山本新_写真2016.JPG緑世界」の住人にして妖精、山本新(やまもとあらた)。緑世界とは何か?
それは見て貰えばわかります。と、まあ、定番な答えですが、そのエコロジックな歌(主に食料)、ダンサンブル?で
激しく楽しい全日本!?なステージングには度肝を抜かされること請け合いです。どこでどう間違ったのか、何故、この
TERROR TRAIN2号車に乗ったかは不明。おそらくブードゥマジックに犯されたとの推測があります。
緑世界の住人とはあなた達をも指すのです。妖精に一体何が起ったのか?確かめねばなりません。



















2016.11.12(SAT)11.13(SUN)
ENDLESS NIGHTMARE
「ALMOST BLUE vol.35 ENDLESS NIGHTMARE」
11月12日(土)
OPEN 18:30 START 19:00
(出演)red ill princess/BAITONES/倫敦馬車/レザニモヲ/Ryuichi"VOODOO BOY"Johnson
11月13日(日)
OPEN 17:00 START 17:30
(出演)THE MELLOWZ/獣ヶ原/ミノルズ/山本新/VOODOO KING AND THE GRAVEYARD ORCHESTRA
CHARGE 各日¥1500(+1ドリンク¥500)
■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約→

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約

28606578_480x252.jpegENDLESS NIGHTMAREゲストアーティスト紹介②

 BAITONES

baitones.jpgBOODOO BOY "ENDLESS NIGHTMARE第一夜の注目バンド!
神戸を拠点に各地で精力的にライブ活動を展開。2014年TIMEBOMBよりアルバム”WEIRD WEIRD WORLD OF THE BAITONES”をリリース。異常なほどリバーブが掛かったギター、ひたすらワイルドさを追求するドラム、サイコティックなのに癒しキャラのベーシスト。ロックンロールの原始的な衝動を思わせるサウンドとステージングから、神戸のCRAMPSと呼ばれ、ガレージ界隈を中心にカルト的な支持を受けて今日に至る。

▶ ミノルズ

Unknown-1.jpegBOODOO BOY "ENDLESS NIGHTMARE第ニ夜の話題を呼ぶであろうミノルズ。
ポップなメロディに毒のある歌詞を織り交ぜたメルヘングラムロック見てはいけないものを見てしまったと気づいた時は既に遅しあなたの声は震え叫び、身体は自然に動き出す….
仰々しくも控えめなキャッチは相変わらず。某ライヴハウスでは”皇帝”とも呼ばれていたりする。初期BlueEyes時代、盟友として数々のイベントに参戦、現在はこのスタイルの頂点に達した感がある。、、とまあ、ここまで揚げちゃったんだから、何かおくれ!



















2016.11.12(SAT)11.13(SUN)
ENDLESS NIGHTMARE
「ALMOST BLUE vol.35 ENDLESS NIGHTMARE」
11月12日(土)
OPEN 18:30 START 19:00
(出演)red ill princess/BAITONES/倫敦馬車/レザニモヲ/Ryuichi"VOODOO BOY"Johnson
11月13日(日)
OPEN 17:00 START 17:30
(出演)THE MELLOWZ/獣ヶ原/ミノルズ/山本新/VOODOO KING AND THE GRAVEYARD ORCHESTRA
CHARGE 各日¥1500(+1ドリンク¥500)
■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約→

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約

28606578_480x252.jpegENDLESS NIGHTMAREゲストアーティスト紹介③

▶ 倫敦馬車

20150714_1133124.jpg思えば4半世紀、テックスメックス、ラテン、ビッグバンドと渡り歩いたアンディの2008年は昭和歌謡だ。生けるリアル食い倒れ太郎アンディが織りなす森繁、トニー谷ワールド!
昭和20年代、第2次世界大戦の真っ直中から、混沌の戦後を勇気づけた昭和の名曲を「倫敦馬車」が蘇らせる。
あらっ、知らない間にもう2011年になってた。。。。
そして、今はもう2012年。。。。
もしかして、2016年になってる。。。。?
今年は何年だ?

 THE MELLOWZ

o047303191405818325452.jpg京都中心にライヴをする、基本アコースティックバンドです。
Vocal&Guiter 民人 / Guiter&Chorus 坂下 / Drums 金森 の三人です。
三人とも、妻子持ちの社会人です。
よく、ウェスト・コースト風のバンドと言われます。
ロックあり、フォークあり、オリジナルあり、たまにソウルありです。
ニール・ヤング大好きです。



















2016.11.12(SAT)11.13(SUN)
ENDLESS NIGHTMARE
「ALMOST BLUE vol.35 ENDLESS NIGHTMARE」
11月12日(土)
OPEN 18:30 START 19:00
(出演)red ill princess/BAITONES/倫敦馬車/レザニモヲ/Ryuichi"VOODOO BOY"Johnson
11月13日(日)
OPEN 17:00 START 17:30
(出演)THE MELLOWZ/獣ヶ原/ミノルズ/山本新/VOODOO KING AND THE GRAVEYARD ORCHESTRA
CHARGE 各日¥1500(+1ドリンク¥500)
■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約→

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約

28606578_480x252.jpegENDLESS NIGHTMAREゲストアーティスト紹介④

 レザニモヲ

P6190030-e1441204990448.jpg京都を中心に活動中の2人組のおどろへんてこりん音楽ユニット
〈ジャンル〉
オトママゴト/ガレージバルトーク ?
〈コンセプト〉
Lo-badget Chamber pop unit(低予算おでんパンク) ?
〈メンバー〉
さあや  :ピアノ/電子マリンバ/うた など
963(クロミ):ドラム/賑やかし
〈座右の銘 〉
Aucune bordure!

スリーピー尚吾(獣ヶ原)

10169272_383237715148927_303972062_n.jpg酒・音楽をこよなく愛し日夜、
自身がフロントを務めるBAND「獣ヶ原」でSMILE&GROOVEを謳い
悶々と何かを想像する。
その傍らでレコーディングエンジニアとしても活動しており、取っ付きやすいキャラを生かし、「人情系レコーディングエンジニア」を名乗っている。
さぁ、終わりの合図を鳴らし始めておくれ。



















2016.11.12(SAT)11.13(SUN)
ENDLESS NIGHTMARE
「ALMOST BLUE vol.35 ENDLESS NIGHTMARE」
11月12日(土)
OPEN 18:30 START 19:00
(出演)red ill princess/BAITONES/倫敦馬車/レザニモヲ/Ryuichi"VOODOO BOY"Johnson
11月13日(日)
OPEN 17:00 START 17:30
(出演)THE MELLOWZ/獣ヶ原/ミノルズ/山本新/VOODOO KING AND THE GRAVEYARD ORCHESTRA
CHARGE 各日¥1500(+1ドリンク¥500)
■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約→

■予約:出演者取り置き、BlueEyes HP予約

28606578_480x252.jpegENDLESS NIGHTMAREゲストアーティスト紹介⑤

Ryuichi"VOODOO BOY"Johnson

t02200179_0800065211742867574.jpgRyuichi "VOODOO BOY" Johnson Presents
京都に現れた異形のカントリーブルースマン
その名は、”Ryuichi "VOODOO BOY" Johnson”このイベントの主犯である。
一度観たら忘れられないその風貌、そのスタイル、その個性…
シンプルなギター弾き語りスタイルでイマジネイティブな世界を作り出す。
またの名を南部の黒豹!

VOODOO KING AND THE GRAVEYARD ORCHESTRA

14440651_1519645684728079_5922745105541553649_n.jpg邪悪な神の化身と、その手によって生み出されたゾンビ達の奏でる戦慄のメロディ!
踊れ、死人のポルカ!彼等があまたの魑魅魍魎を従えて、1年振りに帰って来る!。本イベント最終章に登場。